GoProで撮影した「3Dお花見、上野公園編」の動画をアップロードしました。


レンコンです。







※YouTube側の動画をスマートホンでも見やすいように変更しましたのでYouTubeのURLが変わりました。

先日上野公園にお花見に行ってきた時に、GoProで3D撮影した映像の編集がやっと終わりました♪

かなり苦労したけれども。なかなか面白いものが出来ました。

それがこちら!!


どうでしょう?

桜の花びら立体的に見えますかね〜?

アナグリフ(赤青メガネ)はこちら





撮影しているときに注意していたのは、どのように撮影すれば3D感が強くでるのかな?とか
違う2台のGoProだから、なるべくカットは短くして映像のズレが少なくなるように、とか
イロイロと考えながら撮っていたのだけれども、編集時に確認してみると、初めてにしては撮影時の考えが上手くいっていたようです。



編集ソフトはFinal Cut Proを使用。


Final Cut Pro Appカテゴリ: ビデオ
価格: ¥34,800


まずは2台のGoProの映像の同期作業から始めたのだけれども、カット数が80くらいあって大変!

左右の映像の画角に違いはそれほど気にはならなかったのでよかったけど、どうやっても音がずれてしまう。

ひとまず、映像を一通り確認しながら、使えそうなカットをピックアップしてつなげてみる。





うは!20分近くある。

とりあえずBGMを決めてから考えることにして、ネットで曲を探してみました。

「音楽素材屋 煉獄庭園さん」でいい曲を見つけました。


幻影ヶ丘 The Phantom /  作曲、編曲:煉獄小僧さん

http://www.rengoku-teien.com



ノリもいいし満開の桜にとってもマッチしていてこれはいいものが出来そうです。





早速、曲にあわせて編集です。

たくさん撮影した動画もズバズバ切り捨てて、出来上がりは4:45になりました。

3D映像としてはこのくらいの長さのほうがいいのかもしれません。

動画の最初には、「ビューワーにスマホをセットしてください」のアニメーションもあったほうがいいかな?と思ったので、今度はこれを作成します。

その後はテロップも入れて、色調整、タイミング調整、映像確認。

いつになったら終わるのやらです。





気がつけば1週間ほど時間がかかっていて…

なんとか公開にこぎつけました(^^)

いや〜映像をつくるのって大変ですね〜

でも作品が出来上がってそれをYouTube等で観た時の感動はくせになりそうです。

撮影した素材がもう少しあるので、もう一本つくってみようと思います。





レンコンでした。

今日のねこさん♪


 クリックお願いします♪

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク