電動スタビライザー「Zhiyun Z1-Smooth-C」で屋外撮影してみた!


レンコンです。



先日買った電動スタビライザーを使って、室内での撮影は効果を発揮しきれなかったので今度は屋外での撮影をしてみた。





筑波山からの夕日がとても綺麗らしくて、天気が良ければ富士山も一緒に撮れるらしい。

GH4でその夕日を撮影したかったので、ついでに電動スタビのテスト撮影をすることにした。



筑波山の夕日スポットをネットで探しのだけれども、どうやらロープウェイで女体山の山頂へ登らなければいけないらしい。

時刻表を見ると平日は17:20、土・日・祝日は17:40が最終で、登ったら徒歩で降りてこなければいけない。



ん〜、天気は良いのだけれども少し雲が出てきたので、富士山は見えないような気がしてきた。

今回は山頂は諦めて、どこか車で行ける良いスポットを見つけることにしょう。





筑波山梅林の奥へ登っていき、峠からある程度下って行くとそこに果樹園があり、急に景色が開けている。

向きは太陽の沈む方向がバッチリ見える。

もうすでに日も沈みかけてきているので、選択の余地はない。



ここしかないと思い道端に車を止めてGH4をセットした。

安心したところで、スタビのテスト撮影もしてみた。





電動スタビにiPhone6Plusをセットして準備完了。

走って坂道を下って折り返して登ってくる、しかし運動不足の為、途中で息が切れて登れなくなった(笑

苦労したけれども(?)夕日をバックに良い映像が撮れたので良かった(^^)


カメラを持ってどのように動いているのかわかりやすように、アニメーションも付けてみた。

ちょっと面白い動画になったようだ。





日が沈んできた頃に近くの家から飼い犬が3匹走ってきた。

犬が苦手なレンコンはすぐに車の中に逃げ込んだ(笑



近所の人が道端で何やらやっているので、見に来たみたいだった。

よくみると犬たちは前足が一本無い。

事故か何かで失っているようだった。

しかも3匹とも…



おそらくここの農家の人が事故で怪我した犬たちを引き取って世話をしているのだろう。

足が3本だけれども、元気にしっぽを振りながら走っている。

犬が苦手なレンコンも見ていてちょっとかわいいな〜と思った。



僕が犬が苦手なのは、小さいころ何度も近所の犬に追いかけられた経験があり、怖い思いをしている。

それに社会人になってからも営業の仕事をしていた時に、大きなセントバーナード犬に、スーツのズボンを食い破られた経験もある。

犬は飼っていた事はあったのだけれども、なついていたのでその犬だけは特別だと思う。

とにかく自分になついている以外の犬は、いつまでたっても苦手だ。

やっぱり僕はネコ派なのだろうな(※^^※)





あれ「Zhiyun Z1-Smooth-C」のレビューはどうなった?(笑

使って見たところ、すごく安定しているし、電池の持ちもいいのでこれはいい買い物をしたと思う。

これからは使う機会が増えそう♪









レンコンでした。



今日のねこさん



 クリックお願いします♪

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク