YouTube、パートナープログラムの厳格化で収益化ができなくなる??


レンコンです。







またもや悲報です。



YouTubeが去年からパートナープログラムの基準が厳しくなり、10,000再生行かないと収益化ができなくなっていました。

ぼくのチャンネルもいくつか引っかかっていて、動画の引っ越しをしています。





ところが昨日、もっと基準が厳しくなることが発表されました。

「チャンネル登録者が千人以上で、過去1年で4,000時間の視聴時間の基準を満たさなければ広告がつかずに収益化できなくなる」ということです。

しかも、既存の動画も同じで2月20日から新基準を適用するとか。



詳細はGigazinに載っていました。


YouTubeで稼ぐには「過去12か月の総再生時間が4000時間以上」「チャンネル登録者数が1000人以上」を満たす必要あり、とパートナープログラム変更


アメリカ人の有名YouTuberのローガン・ポール氏が、日本の自殺名所「青木ヶ原樹海」で本物の遺体を撮影した動画、をYouTubeにアップしてしまったのがきっかけだそうです。

たった一人のYouTuberのおかげでみんな迷惑です。

とはいえ、今のYouTubeが無法地帯のようになっているので、YouTubeの健全化のため新しい基準を設けるのは仕方ないかもしれません。







僕の場合は要件の再生時間は大丈夫なのですが、チャンネル登録者数が足りません。

今日現在で631人です。

でも、地道にコツコツやっているとなかなかチャンネル登録者は増えてくれないんですよね。

みんな派手なコンテンツに流れますから……





今日からこんな表示が出るようになりました。



ん~コレは頑張って登録者を伸ばさないと、全部が無駄な努力に終わってしまいそうです。

といってもたいした収益になっていませんが(汗

なにか新しいことをYouTubeではじめたほうがいいのかなぁ~





良ければ、チャンネルの登録お願いします。
https://www.youtube.com/channel/UC1pHTb2xQfdegrTaXhxGCbw?sub_confirmation=1





レンコンでした。

今日のネコさん♪



 クリックお願いします♪

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク