2020-06-21T14:51:10Z Snow Renkon 新型スペーシア ハイブリットXの値引き交渉へ。
snow renkon

新型スペーシア ハイブリットXの値引き交渉へ。


レンコンです。



他メーカーの車も見たので、次は本格的にスペーシアの値引き交渉に移ります。


※前回の記事「新型スペーシアと他車を比較するためダイハツ「タント」ホンダ「N-BOX」見に行った。」


現況のまとめ

まずは現況の把握から。

エブリィワゴンは相変わらず2速発進をすると「グガガガガ!」と酷い音がしています。
1速発進だと問題ありません。


次に今回の買い替えの候補車の選択です。

▶ホンダ「N-BOXカスタム」
外装はカッコイイが内装のデザインがいまいち気に入らない。
「Honda SENSING」は魅力的。
予算的に厳しいのでパス。

▶ダイハツ「新型タント」
デザインはそれほど嫌いじゃないが、デジタルメーターパネルが気になるところ。
値引き額次第。

▶スズキ「新型スペーシア」
外装のデザインは??の感じ。内装は独特の感じで好感が持てる。
ノーマルタイプにはタコメーターがないので気になる。
マイルドハイブリットが魅力的。

今回の車購入は「燃費がいい軽自動車がほしい」ところから始まっているので、上記の3台の中でやはり最有力候補は「新型スペーシア」ですね。

しかし購入先の候補は「スズキのディーラー」「新古車が置いてある車屋さん」「グーネット買取の中古車屋さん」の3択になります。

やはり最後の決め手は「値引きをどのくらいしてもらえるのか?」がポイントになってくると思います。

さてそういうことで、値段交渉に行ってみましょう!


スポンサーリンク



値引き交渉

「グーネット買取の中古車屋さん」はすでに破格の値引き額を提示してもらっているので、それを参考に他店を回ってみようと思います。

今日の予定は、午前中は「スズキのディーラー」で新車の最終見積、その後「新古車が置いてある車屋さん」で新古車の最終見積を出してもらおうと思います。
午後は「グーネット買取」から、エブリィワゴンの買取査定の連絡が2社ほど来ていたので
、車を持っていって査定をしてもらう予定です。


スズキのディーラー

まずは前回見積もりをもらっていた「スズキのディーラー」から。

前回対応してくれた営業さんがニコニコしながらやってきました。

僕「他のメーカーなども色々見て回ったので、前回の見積もりからもう少し安くなりませんか?」
営「わかりました。」
僕「それから銀行のオートローンを使うので、「かえるプラン」(残価設定クレジット)は使いませんので現金扱いで見積もりお願いします。」
営「はい……」

おや?少し営業さんの様子に変化が……
顔に曇りが出ているような気がします。


待つこと数分、新しい見積書が出来てきました。
見積書を見ると、前回とほとんど変わっていません。

僕「もう少しなんとかならないのですか?」
営「かえるプランがお得なので、それ以外はあまり値引きができません。」

どうやら残価設定クレジット「かえるプラン」を勧めたいようです。
これでは話にならないので、他のお店のことを引き合いに出してもうひと押ししてみます。

僕「え〜?他の車屋さんで、新型スペーシアの見積もりを出してもらったら、これよりもかなり安かったですよ!」

この一言で営業さんの顔が一変しました。
それまでの営業スマイルはどっかへ行って、顔がひきつった感じです。

営「あ〜〜、これ以上は無理ですね〜〜。
僕たちディーラーは販売店さんに売ってもらう立場なので、販売店さんより安く出来ないんですよ〜。」
僕「え〜?そうなんですか?」

あからさまに言葉遣いも変わって馴れ馴れしい態度。
僕のことをお客と見ていない感じです。

営「この金額で良ければお売りしますけど。」

ここからは取り付く島もありません。
こう言うと良くないかもしれませんが。「高くてもよければ売ってやるよ」って感じです。
これ以上は時間の無駄という感じなので、早々にお店を後にしました。



スポンサーリンク



新古車が置いてある車屋さん

営業さんの態度の急変ぶりに動揺しつつ、次のお店に向かいます。

次は「新古車」の置いてある「スズキの販売店」です。
お店に到着して早速値段交渉。

「本格的に購入を考えているので、最終見積をお願いします。」
と伝えて待つこと数分。
見積もりができてきました。

しかし!
やはりここも前回とたいして変わらず。
話の流れからすると、新古車は最初から新車よりも安いため、ディーラーより販売価格が決められているような雰囲気です。
全くスズキのディーラーには困ったもんです(-_-)

ここもこれ以上話をしていても先に進みませんので、早々にお店を出ました。


さて連続で空振りに終わってしまいました。
このままでは、一番値段の安い「グーネット買取の中古車屋さん」しか選択肢がありません。
なんだか値段交渉の醍醐味もなく決まってしまいそうです。

「グーネット買取の中古車屋さん」も悪くはないのですが、僕の生活圏から外れた反対側にお店があるので、ちょっと便が悪いところがネックです。
何かあったらすぐに行けるところのほうが安心ですからね〜

この後どうしていくのか検討が必要です。


エブリィワゴンの買取査定

さて、昼食を終えて午後からはエブリィワゴンの買取査定に向かいます。

一軒目は茨城県を中心に関東、東北エリアに展開しているお店。
お店の構えは、「昔ながらの中古車買取屋」って感じです。

車検証を渡して買取査定をしてもらいました。

結果は……


16万円

出ました、今までで最高値。

エブリィワゴンの引き渡しまでのことなどを聞いて「次に買う車が決まったら連絡します」と伝えて、お店を後にしました。



次に向かったのはTVCMなどをやっている大手の中古車買取屋さん。
お店の構えは……

なんだか高級車がいっぱい並んでいて、場違いな気がします……
この雰囲気じゃほとんど期待が持てません(汗

結果は……


「うちではちょっと良いお値段が出せません」とのこと。
そりゃそうでしょうね〜

展示してある、本革シートの超高級なトヨタ「アルファード」のキャプテンシートに座って、妄想を膨らませてから帰りました(笑


さてさて、エブリィワゴンのお嫁入りの先がほぼ決まったので、購入する車をどうするのか考えなければいけません。
よくよく考えてみると、どの車にも試乗をしていないことに気が付きました。
とりあえず、ダイハツの「新型タント」とスズキの「新型スペーシア」に試乗をしてみることにします。



スポンサーリンク



ダイハツで再度検討?

帰り道、ナビで周辺の車屋さんを探してみたらダイハツを発見しました。
もうかなり遅い時間なので、お店が開いているのかわかりませんでしたがとりあえず寄ってみます。

まだ電気がついていたので、寄ってみることにしました。
表に展示してある「新型タント」を見ていたら営業さんが寄ってきました。

今キャンペーン中で、一つ前の型のナビで良ければ無料プレゼントとのこと。
これだけでも約15万円ほどお得になりそうです。

時間も遅いので、次の日の午前中に「見積もり」と「試乗」をさせてもらうことにしました。


今日の結果

しかし今日の前半の、スズキの2連続の不発は想定外の結果でした。
スズキのディーラーの話によると、ディーラーで買うよりも、スズキの販売店のほうが安く買えるということになりそうです。
だからスズキの販売店はたくさんあるのでしょうね。

その反面、ダイハツは販売店をほとんど見かけません。
ネットで調べたらダイハツは販売店を無視して、ディーラーが安く車を売っているそうです。
だからほとんど販売店が無いんですね。

新型スペーシアを買うとなると、新しくどこかスズキの販売店を見つけなければいけません。
明日、ダイハツに行った後に探してみようと思います。



レンコンでした。





スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク