2020-06-25T09:07:39Z Snow Renkon 新型スペーシア HYBRID X(MK53S)納車とドライブレコーダー取り付け
snow renkon

新型スペーシア HYBRID X(MK53S)納車とドライブレコーダー取り付け


レンコンです。




木曜日に車屋さんから納車日の連絡があり、今日、車を取りに行ってきました。


お店に到着して、まずエブリィワゴンの引き渡しです。

ナビのデータ削除や、ドライブレコーダーのフォーマットを済ませて、荷物を降ろして終わりです。

最後に運転席で、ハンドルをさすりながら
「いいオーナーさんに乗ってもらえると良いね。今までよく頑張ってくれたね、ありがとう……」
と別れの挨拶をしました。

エブリィワゴンは本当に気に入って乗っていたので、別れはとても寂しいです。
納車時に前の車を手放す際に泣いてしまう人がいるそうですが、僕も思わず「うるっ」ときました。

さようなら、エブリィワゴン君



さて、気持ちを切り替えて次は新型スペーシアとの初対面です。


お〜カッコイイではないですか!
エコピアのホイールがマッチしていて、とても良いです。
リアスポイラー、マッドフラップなどのオプションもさり気なくスタイルを引き締めてくれています。
このパターンにして正解でした。

シートなどにかかっていたビニールを外して、荷物を積んで担当営業さんに挨拶をしてお店を出ました。



無事に車を引き取って、まずはじめにやらなければいけないことがあります。
ドライブレコーダーの取り付けです。
360°撮影できるタイプがディーラーオプションになかったので、まだ取り付けていないのです。
早速このまま、カー用品店へ向かいました。


カー用品店で店員さんに説明してもらいながら、僕が選んだのは、「コムテック 360度全方向対応ドライブレコーダー HDR360G」




後方カメラもセットになっているタイプもあるのですが、4万円以上もします。
さすがにドライブレコーダーにこの金額はちょっと高すぎます。

かなり悩みましたがましたが、ドライブレコーダーはもしものための備えなので、一度も使う機会がないかもしれません。
それにそこまでお金をかけるのももったいないと思いました。

このフロントのみのタイプでも、360°撮影してくれるので充分に役に立ってくれると思います。
そもそも今まで使っていたドライブレコーダーはフロントのみだったのだし……



駐車中の映像も撮影してくれるケーブルもセットで購入して、取り付けをしてもらいました。


これでひとまず安心です。

あとはナビが走行中に操作ができないので、これをどうにかしないといけませんね。

これからぼちぼちと、新型スペーシアを自分仕様にカスタマイズしていこうと思います。
週末の楽しみが増えました♪





レンコンでした。





スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク