房総半島の沖ノ島で3D動画撮影「岩場」ゴツゴツとした岩場を散策している気分に


レンコンです。







先日天気が良かったので、海へ沈む夕日を撮りたくて房総半島へ行ってきました。





館山自動車道を使い一気に館山へ。

夕日の撮影に最適そうなスポットを探しながらウロウロしていましたが、雲が出てきたので夕日は撮れない可能性が出てきました。





それならせめて波の音でも録れたらと海水浴場を探していたら、海上自衛隊館山航空基地のそばに面白そうなところを見つけました。


沖ノ島公園 - 千葉県館山市にあるサンゴ礁北限の島


南房総国定公園の一部で周囲1kmの無人島です。

島までは砂浜でつながっていて歩いて渡れます。





着いた時間はもう夕方だったので島の半分しか周れなかったのですが、3D動画を撮りながら島の反対側まで行ってみました。






島の周囲は岩場になっていて、宮崎県の青島の「鬼の洗濯板(波状岩)」のようになっていました。

島の奥はちょっとした浜になっていて、磯遊びなどができそう。

神社や洞窟などもあり遊びのスポットとしてはかなり面白い場所です。

今度は天気のいい明るい時間に行ってみたいですね。









レンコンでした。



今日の子ネコさん


 クリックお願いします♪

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク