GoProが撮影中に波をかぶって壊れた!


レンコンです。







子ネコが来てから、子ネコネタばっかりになっていたので、久しぶりに3D動画をアップしました。



ひたちなか市の阿字ケ浦海水浴場で撮影してきました。





波打ち際で遊んでいるところを3D撮影しようと思い、ステディカムマーリン2にGoProを載せて、靴が濡れないように波のギリギリを行ったり来たりして撮影してみました。




だいぶ慣れてきて、ちょっと大きめの波が来たので迫力のある映像を撮りたくて、ローアングルで構えたら思ったよりも波のスピードが早く、逃げるのが間に合わず尻もちをついてしまいました(泣

そこへ波がざぷーん!



起き上がろうとして、GoProを持っていた手を地面についていたので、しっかりと波をかぶってしまいました。





ううっ…









映像にはその最後の瞬間がしっかりと映っています。




いそいで電源を切ろうとするけど、うまく反応せずおかしなことになっています。

車に戻って、ひとまずGoProを外して電池を抜いて乾かしました。





僕は右足の腰からつま先までビショビショ。



気持ち悪い…



こんなことなら諦めて靴を濡らしていればよかった。





変に抵抗したので被害が甚大に…

おしりが痛い…



帰り道だんだん痛みが酷くなって、めまいがしてきました。







帰宅してお風呂に入ってからGoProを分解します。



波をかぶっただけなので、濡れているところとそうでないところがあるようです。



ネットで調べたら、海につかった時の処置法がイロイロ出てきます。

真水で洗うとか、乾燥剤を袋に入れて置いておくとか…

でも復活できる確率はかなり低そうです。





僕の選んだ方法は、たまたま買ってあったパーツクリーナーで洗浄する方法です。


AZ(エーゼット) PA-001 パーツクリーナー650ml Y011 [HTRC2.1]
AZ(エーゼット)
売り上げランキング: 22,484


基盤の洗浄などにも使うらしいので、問題はないでしょう。



分解した部品にたっぷりとパーツクリーナーを吹きかけて洗います。

その後にエアーで吹いて水気も飛ばします。

とりあえず出来る限りのことはしたので、数日乾かして様子を見ることにしました。





それにしてもおしりが痛い!



動けるので骨折の心配はないとは思うけど…







未だにあの時の判断を後悔し続けるレンコンでした。









今日の子ねこさん。


 クリックお願いします♪

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク