Microsoftから「使用条件の更新についてのお知らせ」のメールが来た


レンコンです。







昨日Microsoftから「使用条件の更新についてのお知らせ」のメールがきていました。

これはまたあら手の迷惑メールか何かかと思い、リンクはクリックせずに早速検索してみました。



そうしたら沢山出てきて、どの情報も正規のメールだということが書いてありました。



ちなみにMicrosoftの公式ページにも同じ内容のものがありました。

よく寄せられる質問




リンク先もすべてMicrosoftの公式ページに飛んでいるようなので、問題はないとは思います。

ただし、正規に送られたものかどうかはまだ不明だそうです。

誰かのいたずらかもしれないし、何かの仕掛けなのかもしれません。

よくわからないものは警戒してかかれば安全です。





ちなみに公式ページの内容は、簡単に説明すると

「2018 年 5 月 1 日以降からはMicrosoftは古いものについては責任を負いません。

その判断を決めるのもMicrosoftの自由です。

それが嫌なら使うのをやめてください。」

というものです。

要するに未だに古いOSやソフトを使っている人がいるので、トラブルが起きても知らないということにしたいようですね。

確かに世界中で様々なMicrosoft製品を使っている人がいるので、いちいち面倒を見きれないということなのでしょう。

自己責任で使うぶんには問題はないでしょうけどね。






レンコンでした。

昔のネコさん♪

魚の開きみたい


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク