簡易クーラー作ってみました。


レンコンです。







8月にはいってから全然暑い日がありませんね。

そんな中、簡易クーラーの記事を書くのも季節外れのような気がするのですが、せっかく作ったので備忘録として書いておきます。








7月の初めは結構暑い日が続いていて、毎日クーラーのお世話になっていました。

こんな暑い日はトイレで大汗をかいてしまうので大変です。

そこでなんとか快適にトイレで過ごせないだろうかと、色々思案しました。





ネットで検索したらAmazonでポータブルクーラーを見つけました。





冷風が前面から出て、温風を後ろからダクトで排出する構造になっています。

一見良さそうなのですが、トイレに入る度に、温風排出のダクトをセットしないといけないので、ちょっと面倒そうです。

大きくて邪魔にもなりますね(笑









もっといい方法はないものかと探していると、自作で簡易クーラーを作っている人の動画がたくさん出てきました。



構造はこんな感じです。



とても簡単ですね。

そこで工作の好きな僕も早速作ってみました。





本体はホームセンターで発布スチロール製の保冷ボックスを買ってきました。







僕が買った保冷ボックスは、ネットで売っていたボックスよりも少し小さいものでした。







一番の要になるファンは、ケーズデンキで展示品限りの安いファンを買ってきました。







小さい割に風量もあって音も静かです。







さて、これをどのように保冷ボックスに組み込んだらいいのか、考えます。




本体の折れ曲がるところから分離させて、ファンの部分を保冷ボックスの蓋に組み込んで、スイッチはうまく加工して流用できれば最高です。





ところが風の吹く方向が、スイッチ側なので保冷ボックスに取り付けるとスイッチが逆さまになり、このままでは使えません。


さてこの問題を解決するには、スイッチ部分だけ分離させる方法しかありません。





早速作業に取り掛かりました。



……が

作るのに夢中になっていて、工程の写真を撮影するのを忘れていました(笑





いきなり完成!



ファンの部分表



空気の漏れを少なくするために、ファンガードの周囲をセロテープで覆っています。



ファン裏



ファンに付いていた、「プラスチックのファンガード」は必要ないので切り取ります。

更にスイッチの周辺も、蓋の表に取り付け直すので切り取りました。

そして、ファンの形に発泡スチロールをカットして、グルーガンで隙間を埋めて固定しています。





スイッチ周り表



スイッチパネルをグルーガンで固定しています。

ちょっと左隅が足りなかったので継ぎ足しています(笑





スイッチ周り裏



なるべく発泡スチロールの表側のカットする面積を小さくして、スイッチパネルの切れ端で目隠しを出来るようにしました。

その為、裏側からくり抜いて基盤を埋め込み、最後にグルーガンで強引に固定しています(笑

さらに、基盤周りが錆びないように、湿気対策で透明テープを上から貼り付けて密封しました。



電源ケーブルも取り外し可能です♪







吹き出し口は45°に曲がった「エアコンのダクトカバー」を使いました。




最後に中に保冷剤を2~3個入れるだけです。







ところが動かしてみると、最初はそこそこ冷たい風が出るのですが、すぐに生ぬるくなってきます。

開けてみてみると、保冷剤が結露でビチャビチャに濡れて中に水が溜まっていました。

どうもこのままでは効率よく冷やすことが出来ないようです。







考えた末出した結論は、保冷剤をいくつも立てておいて、その間に空気を流せば効率よく冷やすことが出来きるのではないでしょうか。

それに、保冷剤に付いた水滴が下に溜まるようにすれば、更に効率が良さそうです。


そこで何かいい方法はないものかと、家の中のガラクタを漁って見たら、良いものがありました。

使わなくなったコップ立てです。





これをうまく曲げて保冷剤を立てられるようにしました。

仕切りはプラスチックの板を使いました。





完成!



保冷剤をセット!



多くの空気が保冷剤の表面にあたれば効率よく冷えると思うので、大きな保冷剤を2~3個入れるよりも、ケーキなどについてきた小さい保冷剤をたくさんセットしてみました。

電源を入れると、吹き出し口から勢い良く冷たい冷気が出てきます。

これは期待できそうです。



早速、トイレに持ち込んで温度計でトイレ内の室温を計測してみたのですが、流石にトイレ全体の温度を下げるまでのパワーはありませんでした。

30分ぐらい経ってもまだ冷たいので、思ったよりも快適に過ごせました。





欠点といえばトイレの度に、保冷剤をセットしたり片付けたりがめんどくさいです(笑





さらに使い方によっては、クーラーの嫌いなペットたちにも気に入ってもらえそうです。





これを作ってしばらくしてから急に雨続きになり、涼しい日が続くようになりました。

どうかすると肌寒い日があったりして、せっかく作ったのに全然活躍することがなくなりました(汗

多分このまま来年までお蔵入りになるのでしょうね(笑









レンコンでした。



今日のネコのさん♪


もっち15才、最近ボケてきたようで、あちこちで「うんこ」をしてしまいます。

 クリックお願いします♪

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク