2020-05-17T00:18:04Z Snow Renkon 新型スペーシアの新車の値段を調べるためディーラーに見積もりに行った。
snow renkon

新型スペーシアの新車の値段を調べるためディーラーに見積もりに行った。


レンコンです。




日曜日に新型スペーシアを色々と見て回ったのですが、結論としてエブリィワゴン(DA64W)の修理は取りやめて、車を買い換えることに決めました。

スズキのディーラーに修理の予約をとっていたのですが、キャンセルをして、ついでに新車の見積もりを出してもらいました。



先日、白黒ツートンのノーマルスペーシアの新古車を見つけたので、それとの比較です。

オプション類は、比較しやすくするために、新古車の見積もりの内容とほぼ同じで出してもらいました。

結果は……


2,060,000円

内訳は

車両本体価格:1,749,000円
(アップグレードパック、全方位カメラパック付き)
ディーラーオプション:228,775円
(バイザー、マット、8インチナビ、ETC、SGコート、ナンバープレートリム)
値引き:67,205円
その他諸費用:149,430円

これにはエブリィワゴンの下取りは入っていません。

修理を出そうとしていたのですから、下取りが出来たとしても決して高くは取ってくれませんよね(笑

一応恐る恐る聞いてみたら
「修理が必要な車の下取りは出来ません!」ときっぱり断られました。

あはは……

どちらにしろ、買取業者さんに引き取ってもらったほうが、良い値段がつくと思っていたのでイイのですが……

しかし、ちょっと強気すぎるような気がします。



支払い方法は、スズキの残価設定クレジット「かえるプラン」を強く勧められました。



スズキ安心メンテナンスパック付きで、半年ごとに規定の点検とエンジンオイル交換等が
無料になります。
メンテナンスパックを通常で申し込むと、88,900円なのでその分お得だそうです。

さらに、契約の時はもう少し値引きできるようなニュアンスの返事をもらいました。



お店で話を聞いていると「かえるプラン」はメンテナンスパックがついているので、車検費用や整備費用もかからなくなり、月々の支払いも少なくてすむため、とても魅力があります。

しかし、帰宅してもう少し詳しく調べてみると、僕には合わないような気がしてきました。
というのも、「数年後に乗り換えるつもり」ならメリットはあるかもしれませんが、僕の場合は以前の記事にも書いたように、通勤だけでも走行距離が伸びるので「乗りつぶす可能性が高い」です。
何年もかけてローンを払い終わってから、追い打ちをかけるように最後に大きな支払いが待っているのはちょっと憂鬱。
それならばさっさと支払ってしまったほうが、今後気兼ねなく乗れるような気がします。

色々調べたところ、会社の給与が振り込まれている銀行に金利のとても安い「オートローン」があるのを見つけました。
「かえるプラン」と銀行の「オートローン」の金利を含めたトータル支払金額を比べると、銀行のほうが少なくて済みます。
さらに、給料日と引き落とし日を同じにしておけば、給与天引きのような感覚で支払いもできるため、気分的にも楽そうです。


ここまでである程度、車の概算金額と支払いの目処をつけたので、今度はエブリィワゴンの買取金額の調査です。
エブリィワゴンの買取金額はイコール値引き分になるので、総支払金額に大きな影響があります。
つまりこれは最重要案件といえます!


早速調査開始!

仕事中にラジオでCMで聞いた「グーネット買取」を思い出したので、そこに申し込んでみました。


こちらの車に興味を持った買取業者さんから、近日中にメールが来るとのこと。
その中で条件の良さそうなところに、こちらからコンタクトをとるシステムのようです。

少しでも高い金額を提示してもらえたら良いなぁ〜

しばらくは連絡待ちですね。





レンコンでした。

今日のネコさん♪







スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿


スポンサーリンク